よくある質問

Homeよくある質問3-1 京都議定書について知りたい

3-1 京都議定書について知りたい

地球温暖化防止を目的とした国際的な枠組みには、1992年にできた気候変動枠組条約と、1997年にできた京都議定書の2つがあります。条約では、先進 国は2000年までに温室効果ガスの排出量を1990年の水準までに戻すという約束が定められています。しかしこの約束には法的な拘束力はなく、排出量は 増加してしまいました。このような事態を受け、1995年にドイツのベルリンで開催されただ第1回目の条約の締約国会議(COP1)では、2000年以降 の先進国の新しい約束を第3回目の締約国会議(COP3)で決めるという合意が成立しました。こうして、1997年の12月に京都で開催されたCOP3 で、徹夜の交渉の末合意されたのが京都議定書です。

もっと知りたい人へ

JCCCA「京都議定書について」
JCCCA「条約年表」
UNFCCC 「条約と京都議定書」(英文)
The Convention and Kyoto Protocol

このページのトップへ