第24回締約国会議(COP24)

Home世界の動向COP 等 (国際会議) レポート第24回締約国会議(COP24)

第24回締約国会議(COP24)

気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)、京都議定書第14回締約国会議(CMP14)、
パリ協定締約国会議(CMA1.3)開催

第24回締約国会議 COP24 ロゴ2018年12月2日から12月14日まで、ポーランド・カトヴィツェで、気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)、京都議定書第14回締約国会議(CMP14)、パリ協定締約国会議(CMA1.3)が開催されます。

COP24では、地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」に基づき、各国の削減に向けた詳細運用ルール策定を目指し、各国間の交渉が進められます。

図「各国の削減目標(国連気候変動枠組条約事務局に提出された約束草案より抜粋)」
各国の削減目標(国連気候変動枠組条約事務局に提出された約束草案より抜粋)
(クリックすると図表ダウンロードのページに飛びます)

パリ協定の公式文書(英語/PDF)につきましては、下記、条約事務局のウェブサイトをご覧ください。
https://unfccc.int/sites/default/files/english_paris_agreement.pdf

関係リンク

・国連気候変動枠組条約事務局ウェブサイト(英文)         
  https://unfccc.int/  
・国連気候変動枠組条約事務局 COP24公式サイト(英文)         
  https://unfccc.int/katowice
・ポーランドによるCOP24ウェブサイト(英文)
  http://www.cop24.katowice.eu/ 

JCCCAによる現地フォトレポート

今回のCOP24での現地レポートでは、環境省 地球温暖化対策課 国民生活対策室 安部加奈子 氏からのフォトレポートをアップしていきます!

  • 12月2日 ジャパンバビリオン準備中
    12月2日
    ジャパンバビリオン準備中
  • 12月2日 COP24会場内の様子
    12月2日
    COP24会場内の様子

開催される会議

  • 気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)
    Twenty-fourth session of the Conference of the Parties
  • 京都議定書第14回締約国会議(CMP14)
    Fourteenth session of the Conference of the Parties serving as the meeting of the Parties to the Kyoto Protocol
  • パリ協定締約国会議(CMA1.3)
    Third part of the first session of the Conference of the Parties serving as the meeting of the Parties to the Paris Agreement
  • 第49回科学的、技術的な助言に関する補助機関会合(SBSTA49)
    Forty-ninth session of the Subsidiary Body for Scientific and Technological Advice
  • 第49回実施に関する補助機関会合(SBI49)
    Forty-ninth session of the Subsidiary Body for Implementation
  • パリ協定に関する特別作業部会(APA1.7)
    Seventh part of the first session of the Ad Hoc Working Group on the Paris Agreement
  • 会議スケジュール
    UNFCCC事務局発表 Schedule of Meetings(英文PDF)
    https://unfccc.int/sites/default/files/resource/Overview%20Schedule.pdf

COP24~開催結果

  • 環境省ウェブサイト
    国連気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)、京都議定書第14回締約国会合(CMP14)及びパリ協定第1回締約国会合第3部(CMA1-3)の結果について
    http://www.env.go.jp/press/106279.html
  • 国立環境研究所 社会環境システム研究センター ホームページ
    COP24(気候変動枠組条約第24回締約国会議)では何が決まった?
    http://www.nies.go.jp/social/topics_cop24.html

気候変動枠組条約とは

国連のもと、大気中の温室効果ガスの濃度を安定化させることを究極の目的とし、地球温暖化がもたらすさまざまな悪影響を防止するための国際的な枠組みを定めた条約。締約国数は、2018年11月現在、197か国・機関。「気候変動に関する国際連合枠組条約(UNFCCC:United Nations Framework Convention on Climate Change)」として1994年3月に発効したもの。温室効果ガスの排出・吸収の目録(インベントリ)、温暖化対策の国別計画の策定等を締約国の義務とし、地球温暖化対策に世界全体で取り組んでいくために、同条約に基づき、1995年から毎年、気候変動枠組条約締約国会議(COP)が開催されています。

このページのトップへ