地域での活動事例

Home地域の動向地域での活動事例

地域での活動事例

地域での活動事例

地球温暖化防止活動推進センターや企業、学校、NPO等の団体や個人が地域でどのような活動を展開しているのか、地域のコンソーシアムによる地球温暖化防止活動や、低炭素杯などでの事例を中心にご紹介しています。地域での活動の参考になさってください。

地域のコンソーシアムによる地球温暖化防止活動(平成23年度~)

地域の各主体と各都道府県市の地球温暖化防止活動推進センターなどは、コンソーシアム(共同事業体)をつくり、温暖化の原因となる温室効果ガスを削減するための様々な草の根活動を行っています。この活動は、民生・業務部門の温室効果ガス削減事業の一環として平成23年度より環境省補助事業「地域活動支援・連携促進事業」として実施されています。

低炭素杯(平成23年~)

次世代に向けた低炭素社会の構築をめざして、学校・家庭・有志・NPO・企業など全国各地の多様な地球温暖化防止活動を報告し、学びあい、連携の輪を拡げています。

参考資料

地球温暖化防止活動環境大臣表彰(平成13年~)

地球温暖化防止に顕著な功績があったとして、地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞した活動をご紹介します。

ストップ温暖化「一村一品」知恵の環づくり事業(平成19年~21年)

全国47都道府県から各地域の創意工夫を活かした優れた温暖化対策の取り組み(一品)をご紹介します。

主体間連携モデル推進事業(平成17年~19年)

このページのトップへ