貸出の手順

Home貸出ツール貸出の手順

貸出の手順

JCCCAで開発・使用しているプログラムツールや、展示パネル等を無料(別途往復送料がかかります)で貸出します。貸出手順に沿ってお申込みください(お申込は希望日の2週間前までにお願いします)。

JCCCAラボ 貸出の流れ 7ステップ

1.借りたいものと日程を決める

  • 貸出物一覧から借りたいものを選び、到着日から返却日までを含めた貸出期間を決めます。

<注意点>

  • お申込みは到着希望日の2週間前までにお願いします。
  • 貸出し期間(到着日から返却日まで)は2週間以内です。
  • 貸出し点数には制限があります。
    すべてのツールの中から7つ
    まで借りられます。
  • 返却日は、JCCCAの休業日土・日・祝日以外でお願いします。

 

2.電話で空き状況を確認

  • まず、JCCCAへお電話ください。
  • 電話番号 03-6273-7785
  • 借りたいものが希望日に予約できるかを確認し、仮予約をします。

3.確認承認後、申込み用紙をFAXで送信

  • 電話で確認したとおりの内容を申込用紙に記入して、FAXで送信。
  • 申込書がJCCCAに届いたら予約手続きは完了です。
  • (FAXが届いたかどうかの確認電話をしていただくようお願いします。)
  • 問い合わせ電話番号 03-6273-7785

<注意点>

  • 電話で確認した内容を変更しないようご注意ください。
    (変更の場合は再度お電話ください)

 

4.貸出物の受取り

  • 貸出物は専用の箱で、着払い(ゆうぱっく・ヤマト運輸)で到着。
  • 受取り・支払いをします。
  • (着払い以外の方法をご希望される場合ご相談ください。)

<注意点>

  • 箱を開けたら、中に入っている「チェックシート」で内容物をまずcheck!

 

5.使用当日

  • 下記の注意点に気をつけて、展示・使用してください。

<注意点>

  • JCCCAのパネルはラミネート加工をした紙でできています。壁面などに貼り付けてご使用ください。
  • 貼り付け方法は、がびょう、マグネット、粘着の弱いテープ(または貼ってはがせる粘着材 例:Prittひっつきむし)のいずれかとなります。
  • JCCCAの貸出物は、見るだけ・読むだけではなく、会話や展示物を使ったコミュニケーションでさらに深められるように工夫されています。単に展示しておくだけでなく、やりとりできるスタッフがつくととより効果的です。
  • 内容物の紛失や汚損・破損の場合、実費にて弁償となりますので取扱いにご注意ください。

 

6. 返却準備

  • 利用アンケートを記入し、内容物をチェックシートで確認して箱詰め。
  • 返却日にJCCCAに届くように「元払い」で発送します。

<注意点>

  • 必ず責任者(申込者)が内容物の最終チェックをしてください。
  • 箱は何度も繰り返し使うものです。ガムテープを貼らず、ひもで縛ってください。
  • 返却日は厳守してください! 次の貸出スケジュールがあります。

 

7.返却完了

  • JCCCAに貸出し物が到着。チェック・メンテナンス後、次の貸出先へ。
  • アンケートは今後の貸出物の開発、改良の参考とさせていただきます。

ありがとうございました

このページのトップへ