国内

Home温暖化関連ニュース国内地球温暖化対策に関する世論調査が発表されました(内閣府)

[国内]

地球温暖化対策に関する世論調査が発表されました(内閣府)

 内閣府が実施した「地球温暖化対策に関する世論調査」が発表されました。

 これによりますと、地球の温暖化、オゾン層の破壊、熱帯林の減少などの地球環境問題に関心があるか聞いたところ、「関心がある」とする者の割合が87.2%(「関心がある」40.4%+「ある程度関心がある」46.8%)を占めたということでした。

 他に本調査では、地球温暖化がもたらす影響への関心、パリ協定や国民運動「COOL CHOICE」の認知度についても行われています。

 詳しくは以下ウェブサイトをごらんください。

◆内閣府「地球温暖化対策に関する世論調査」
http://survey.gov-online.go.jp/h28/h28-ondanka/index.html

このページのトップへ