家庭部門における対策

Home家庭部門の動向と対策家庭部門における対策

家庭部門における対策

2.家庭部門における対策

(1)対策の考え方

家庭のエネルギーの使い方を考慮して対策を考えると、図のような対策の構成となります。
ポイントは「エネルギー消費量を削減すること」と、家庭で「エネルギーを作り出すこと(創エネ)」です。また、エネルギー消費量の削減の仕方には、エネルギーの使い方を工夫するソフト対策と省エネ製品などに買い替えるハード対策があります。

 

(2)取組み別CO2削減量

エコライフ(1) 省エネ編
エコライフ(2) 消費編
エコライフ(3) くるま編
エコライフ(4) 住まい編

 

(3)季節別の取組み

①夏の取組み21

 

②冬の取組み21

このページのトップへ