よくある質問

Homeよくある質問3-2 京都議定書の削減目標について知りたい

3-2 京都議定書の削減目標について知りたい

京都議定書では、二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)、一酸化二窒素(N2O)、ハイドロフルオロカーボン(HFCs)、パーフルオロカーボン (PFCs)、六フッ化硫黄(SF6)の6つの温室効果ガスの排出を先進国全体で、2008年から2012年の間に基準年(1990年のこと。但し、 HFCs、PFCs、SF6については1995年を基準年として選択することができる。)の排出量から少なくとも5%削減する目標が定められています。し かし、これは各先進国が少なくとも5%ずつ削減するということではなく、日本、カナダは6%、アメリカは7%、EUは(加盟15ヶ国全体で)8%削減する という国別の目標をもっています。これらの削減目標には法的な拘束力があります。

もっと知りたい人へ

JCCCA「京都議定書について」
JCCCA「条約年表」
環境省「気候変動に関する国際連合枠組条約の京都議定書の締結及び地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律について」

このページのトップへ