イベント情報

Homeイベント情報シンポジウム「極地から見えてきた地球温暖化~持続可能な未来の暮らしを目指して~」

[京都]

シンポジウム「極地から見えてきた地球温暖化~持続可能な未来の暮らしを目指して~」

  平成28年11月に「パリ協定」が発効され、世界は低炭素社会から脱炭素社会に移行しようとしています。日本は、パリ協定の下で誓約した「2030年までに2013年比で26%削減する」と目標を掲げていますが、国際的には不十分であると言われています。

  私たちは、今一度地球温暖化について知り、解決に向けての取り組みを考えることが必要です。本シンポジウムでは、北極・南極の自然の魅力や極地から見た地球温暖化の影響,日本や世界で起きている地球温暖化問題の現状を知り,地球温暖化問題を自分事に考え,どのような解決策があり,私たち一人ひとりに何ができるのかを考えます。

【日  時】2018年4月15日(日) 13:30~16:00

【場  所】京エコロジーセンター(京都市伏見区)
      →アクセス

【講  師】高月紘 氏(京エコロジーセンター館長・京都大学名誉教授)
      山内恭 氏(国立極地研究所 総合研究大学院大学名誉 教授)
      江守正多 氏(国立環境研究所 地球環境研究センター 気候変動リスク評価研究室長)

【対  象】中学生以上(要保護者同伴で小学4年生以上参加可)

【定  員】100名(申込先着順)

【参加費】無料

申込方法等、詳しくはこちらのウェブページをご覧ください。

このページのトップへ