イベント情報

Homeイベント情報エコプロ勉強会「パリ協定離脱・トランプ政権のエネルギー政策と世界への影響」

[東京]

エコプロ勉強会「パリ協定離脱・トランプ政権のエネルギー政策と世界への影響」

「エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展」(12/7-9、東京ビッグサイト) では、関連するテーマで幅広く意見交換と交流を進めていく「エコプロ勉強 会」を実施しています。

今回のテーマは、パリ協定離脱を表明した米国のエネルギー・環境政策です。

就任前から地球温暖化への懐疑的な姿勢を示し、就任後も温暖化対策を目的と した規制の撤廃に動いてきたトランプ大統領は、今月1日、ついにパリ協定か らの離脱を表明しました。

この行動は世界中で大きな反響を呼び、米国外だけでなく、国内からも産業界 や自治体が反発する動きを見せるなど、混乱した状態が続いています。

一方で、トランプ氏は「これからも米国は環境問題で主導的立場を維持する」 とし、あくまで協定が不公正なものだから賛同できないという主張を展開して います。

では、その米国は今後どのようなエネルギー政策を進めるのか。そして環境に ついて、具体的にどのような対策を考えているのか。そして、この離脱劇がパ リ協定、そして世界の国々の地球温暖化対策にどのような影響をもたらすのか。

講師に、今年1月に米国で現地調査を行ったNPO法人 国際環境経済研究所所長 の山本隆三氏を迎え、現在進行形の状況を解説いただきます。

日 時 : 6月26日(月)18:30~20:00

会 場 : 日本経済新聞社 本社ビル2階 SPACE NIO
       (東京都千代田区大手町1-3-7)
        http://www.nikkeinio.com/access.html

講  師 : 山本隆三氏
         NPO法人 国際環境経済研究所所長

定  員 : 60名

参加費 : 無料(どなたでもお申し込みいただけます)

申込締切: 6月23日(金)まで
         ※定員に達し次第締め切りとなります。ご了承ください。

申込方法: 下記「イベントレジスト」のフォームでお申し込みください。
        http://eventregist.com/e/event_meeting9
        ※利用登録が必要です(無料)。日経IDでもログインできます。

お問合せ: エコプロ主催者事務局
        (日本経済新聞社文化事業局イベント事業部内)
        digitalcore*nex.nikkei.co.jp(*を@に変えて送信してください)

このページのトップへ