イベント情報

Homeイベント情報第8回地球温暖化に関する中部カンファレンス~気候変動影響による災害と健康への影響を考える~

[愛知]

第8回地球温暖化に関する中部カンファレンス~気候変動影響による災害と健康への影響を考える~

  中部地方環境事務所では、地域での地球温暖化防止活動の推進を図ることを目的に、「地球温暖化に関する中部カンファレンス」を開催しています。毎回テーマに沿って専門的な知識を有する方々から講演いただき、ディスカッションできる機会とすることで、温暖化対策への理解と行動の促進を行っています。第8回は身近な影響として健康をテーマに、6月6日(火)名古屋国際センター別棟ホールにおいて開催します。

  今回は、気候変動による身の回りへの影響として、熱中症や感染症へのリスクを中心に考える内容となっています。健康は普段の生活の中で誰もが影響を受ける可能性のある分野であり、気象の変化による高温等の直接的な影響や、大雨や集中豪雨等に伴う災害による間接的な影響が懸念される分野であります。この分野を最近の気象や名古屋地域での気象の変化とともに、現在も起こっている熱中症や感染症へのリスクが将来はどうなるかを考えます。また国の適応計画や最新の地球温暖化対策に関する情報提供も行います。

【日  時】平成29年6月6日(火)13:10~16:55(開場、受付開始12:50)

【場  所】名古屋国際センター別棟ホール(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)
      →アクセス

【定  員】150名(要申込・先着順)

【参加費】無料

【申込締切】平成29年6月5日(月)

【主  催】環境省中部地方環境事務所

プログラム詳細や、申込方法などについてはこちらの報道発表をご覧ください。

このページのトップへ