イベント情報

Homeイベント情報自然から学ぶ場と人の全国フォーラム2017

[東京]

自然から学ぶ場と人の全国フォーラム2017

持続可能な社会へ、自然から学んで活かせることは。
これまで自然学校や自然体験活動がしてきたことを、どんな形で社会に役立てられるのか? この分野のパイオニアたちは今何を思うのか。そして今の社会で自然体験をどんな分野で活かすのか。その多様な可能性を10の分科会で追っていきます。
多くの関係団体が集い、「自然から学ぶこと」を改めて問い直す、全国フォーラムです。

【日  時】2017年2月24日(金)13:00~25日(土)16:00

【場  所】国立オリンピック記念青少年総合センター
       (東京都渋谷区代々木神園町3番1号)

【参加費】4,000円 (ユース:3,000円)
      ※情報交換会費:3,000円 (ユース:2,000円)
      ※オリンピックセンター内(シングルルーム・朝食なし)での宿泊が可能です。
        3,200円(20名まで)

【定  員】150名

【全国フォーラム専用ホームページ】http://forum2017.ecocen.jp/

【問合せ】zenkokuforum★jeef.or.jp(★を@に変えて送信)

【申込み】http://peatix.com/event/222278

【プログラム】
  24日(金)
   13:00 開始
   13:30 全体会「パイオニア、今を語る」
      ・川嶋 直(日本環境教育フォーラム)
      ・高木晴光(くろす野外計画社・ぶなの森自然学校)
      ・佐々木豊志(RQ災害教育センター)
      ・山口久臣(IOE・九州自然学校協議会)
      ・高野孝子(ECOPLUS)
      ・佐藤初雄(自然体験活動推進協議会)
   15:30 分科会「パイオニアを囲んで」
      [インタビューアー]
      ・諏訪哲郎(日本環境教育学会)
      ・高田 研(都留文科大学)
      ・高木幹夫(日能研)
      ・西村仁志(広島修道大学)
      ・梅崎靖志(風と土の自然学校)
      ・小林孝之助(セディア財団)
   17:15 全体会「未来へのキーワード」
   19:00 情報交換会(別途参加費)

  25日(土)
   9:00 分科会「自然体験×〇〇」  ※どれか1つの分科会を選択し参加
      〇自然体験×循環する暮らし ~農×家畜×エコ×環境教育~
       加藤大吾(都留環境フォーラム)
      〇自然体験×テクノロジー ~森の可能性を切り拓く!フジモックフェスの事例から~
       山崎宏(ホールアース研究所)
      〇自然体験×新しい仕事づくり
       荒井一洋(大雪山自然学校)+梅崎靖志(風と土の自然学校)
      〇自然体験×未来の林業 ~森林資源を活用した地域循環システムの構築を目指して~
       大場隆博(NPOしんりん)
      〇自然体験×地域再生 ~自然体験は人口減少地の地域再生に寄与するか。過疎地における自然体験と地域再生、上勝「フューチャーセッション」~
       澤田俊明(上勝自然体験学習研究会)
      〇自然体験×都市での環境教育 ~都市型環境施設の今後~
       田中大介(板橋区エコポリスセンター)
      〇自然体験×エディブル・スクール・ヤード ~校庭の活用の可能性~
       西村和代(エディブル・スクール・ヤード・ジャパン)
      〇自然体験×さとまち交流
       河野宏樹(これからの学びネットワーク)
      〇自然体験×ネイチャーセンター
       猪俣寛((公社)日本野鳥の会・豊田市自然観察の森)
      〇自然体験×女子力・男子力
       二葉薫(ガールスカウト)
   13:30 全体会
   16:00 終了

【主  催】(公社)日本環境教育フォーラム <平成28年度子どもゆめ基金助成事業>

【協  力】自然から学ぶ場と人の全国フォーラム実行委員会

このページのトップへ